- Blog記事一覧 -上半身 | 千歳船橋駅前整骨院の記事一覧

上半身 | 千歳船橋駅前整骨院の記事一覧

医療機関の許可は必要??

2021.10.12 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

交通事故に遭ってしまい、

事故後、医療機関を受診し、

整骨院で治療を受けようと思うが、

保険会社に医療機関の許可をもらうように、と説明を受けた。

医療機関の許可をもらわないと、

交通事故の治療で整骨院には行けないのですか、

という患者さんが来院されました。

結論から言うと、

医療機関を受診後、

その後の治療をどうするかは、

患者さんご自身で決めることが出来るため、

整骨院に通院する場合でも医療機関の許可は必要ありません。

ただし、

当院では、

整骨院に通院し治療を受けていても、

毎月、医療機関を受診して経過を診察してもらうことをおすすめしています。

また、稀にですが、

医療機関で整骨院に行きたい、と言うと、

診断書は発行しない、

その後の経過は診察しない、

などという医療機関もあるそうなので、

そのような医療機関を受診してしまい、医療機関を変えたい、整骨院に通院したい、などというご希望がありましたら、お気軽に当院にご相談ください。

交通事故の専門の弁護士もおりますので、

的確なアドバイスを行っております。

この患者さんも、

当院で治療を進めることになり、

色々と不安があったが、安心して受けられる、

と仰っていました。

交通事故に関して、

何か気になることがありましたら、

お気軽に当院までご相談ください。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

手の使い過ぎだけでなく

2021.10.07 | Category: 上半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

仕事でパソコン作業を多く行っている方が、

最近、右腕の重だるさを感じるようになり、

医療機関を受診したところ、

右肘の外側上顆炎(テニス肘)という診断を受けて、

指導されたストレッチを継続しているが、

右腕の重だるさが改善せず、

このままでは仕事を辞めなくてはいけないか、と心配になり当院を受診した、

という患者さんが来院されました。

確かに患部の状態を確認すると、

外側上顆炎の症状がありましたが、

念のため、肩関節や体幹・頚部の動きなども確認すると、

肩関節の動きが極端に悪く、

いわゆる四十肩/五十肩の状態になっていました。

さっそく、四十肩/五十肩に対する施術を行い、

右腕の重だるさを確認してもらうと、

右腕の重だるさが明らかに改善しており、

これなら仕事を辞めずに済む、と安心して帰られました。

当院では、

痛みや症状を出している患部だけでなく、

なぜその患部の症状が出るのか、

という身体全体の動きや使い方という問題も確認することで、

症状を出している根本的な原因に対して治療を行っております。

治療を受けに通っているがなかなか改善しない方、

症状の出ている患部の状態しか診てもらっていない方、

なぜその症状がでるか、という根本的な説明を受けていない方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

骨盤を前傾させたい

2021.10.06 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

骨盤の位置が気になり、

骨盤矯正の治療を受けているが、

骨盤が後ろに倒れる(後傾)の状態からなかなか変わらず、

こちらでは、どのような治療になりますか、

という患者さんが来院されました。

そもそもになってしまいますが、

寝た状態や立った状態の静止姿勢で骨盤の位置を評価しても、

あまり参考にはなりません。

なぜならば、

人は動いて生活しており、

一日中、寝たままや立ったまま動かない、という状況があまりないからです。

ですから、

寝た状態や立った状態で骨盤が後傾している、と言われても、

静止している状態で骨盤が後傾しているだけ、という評価でしかありません。

また、静止している状態で骨盤が後傾している、とした場合、

次の評価では、

その骨盤を前傾させて良いのかどうか、という判断が必要になります。

静止した状態で骨盤が後傾していても、

歩行動作など動き出した時、

姿勢も良く安定して骨盤・股関節が動く場合もあるからです。

さらに、

骨盤を前傾した方が良いという場合でも、

骨盤を前傾させる方法は2つあり、

下半身を固定して骨盤を前傾させる運動を行う場合、

もう一つは、骨盤を固定して下半身を動かす運動を行う場合です。

これも厳密に言うと、

どちらの運動がより骨盤を前傾させ安定させるかは、

個々の身体によって違うため、正確な評価が必要になります。

骨盤の歪みが気になる方、

静止した状態でしか骨盤の評価をされていない方、

骨盤矯正を受けているが、なかなか改善しない方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

自転車で転倒

2021.09.28 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

最近、怪我で来院する方が急激に増えており、

ここ数日で、自転車で転倒した、という方が複数名、来院されました。

1名は肋骨骨折がありレントゲン検査なども必要なため、医療機関を紹介。

1名は転倒した際に手をついたため、肩関節が動かしにくい、という状況。

1名は足をついて転ばないようにこらえたが、自転車の重みで倒れてしまい胸部から背部を打撲、という状況。

9月も終わりに近づき、日没も早くなってきて、

特に夕方などは交通事故や怪我が増えるようになってきます。

当院では、このような怪我でも的確に判断して、

医療機関などと協力して治療を行っております。

怪我をしてしまい、どこにいこうか悩んでいる方、

怪我をしたが痛みがなかなか引かない方、

怪我をして通院したが、的確な処置をしてもらっていない方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

指の変形は治るか??

2021.09.24 | Category: 上半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

指の関節が痛くなったため医療機関でレントゲンを撮った結果、

指の変形(へバーデン結節)と診断され、

加齢によるものだから、と言われてしまった、

何か治療はできませんか??というお問合せを頂きました。

指の変形(へバーデン結節)は、

指の第一関節の腫れ・変形、そして痛みなども出て、

指が曲がる変形などが起き使いにくくなる状態です。

原因は不明と言われることも多く、

40歳以上の女性に多いというデータもあり、

手を使う人に多く発症する、とも言われています。

一般的には、痛みが強い時には湿布や飲み薬を服用し、

指にテーピングを巻いたりすることもあります。

このように指の変形が加齢によるものだから、と言われると、

もう仕方ないのかな….、痛みも我慢するしかないのかな…、と思う方も多いと思います。

ですが、

もちろん変形そのものを整骨院の治療で治すことは不可能ですが、

我慢している痛みや指の動かしにくさを改善することはできます。

なぜならば、

指の関節が変形する、ということは、

その関節に過度の負担がかかっている状態です。

簡単に言ってしまえば、指の使い方(肩から指までの連動した動き)がうまくできていない、ということが言えます。

ですから、

指の使い方・動き(肩関節を含めた動き)を変えてあげることで、

指の動きの悪さや痛みは劇的に改善することができます。

そのためには、

単純な腕や手のマッサージではなく、

指を効率よく動かせるような肩関節や胸郭を含めた運動療法が効果的です。

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

脱臼に骨折を合併

2021.09.22 | Category: 上半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

肩関節の脱臼をしてしまい、

救急車で医療機関に搬送され、

脱臼を治してもらったが、

その際に骨折も合併していて、

リハビリも含めて治療できますか??という患者さんが来院されました。

これが受傷直後に医療機関で撮影された脱臼の状態で、

これが脱臼を治してもらった後のレントゲン写真です。

確かにきれいに脱臼は治っていますが、

良く見ると、腕の骨に小さいかけらのようなものが…、

MRIで撮影すると、腕の骨の丸い部分の外側に骨折(大結節骨折)があります。

肩関節の脱臼には、このような骨折が合併することがあります。

この患者さんは、

大きな医療機関に搬送されたため、

脱臼の整復後は固定をしてもらい、

自宅近隣で通院して治療するように、という事だったそうです。

当院ではこのような怪我で来院される患者さんも多く、

骨折の治癒を早める超音波治療や、

患部の状態に合わせた治療で、

早期の回復を目指して治療を行っています。

骨折や脱臼をしてしまい、

医療機関に行ったがリハビリをしていない方、

怪我をしたが、どこにいこうか悩んでいる方、

リハビリで治療に通っているが、あまり経過が良くない方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

今週木曜日も祝日診療

2021.09.21 | Category: 上半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

今週は祝日が木曜日もあるため、

23日(木)秋分の日は9時~13時の祝日診療となりますので、

お間違えの無いようお願い致します。

昨日も祝日診療であったため、

昨日の診療後は、オンラインセミナーを受講しました。

肩関節疾患の原因の1つとして単純な歩き方のクセも注意する必要がある、という内容でした。

一般的な四十肩/五十肩のような症状は、

特徴的な肩甲骨や上腕骨の動きがあり、

この動きは、何気ない歩き方のクセから影響されることがあり、

歩き方を変えるだけで、肩関節の動きが改善されてきます。

ですから、

一生懸命に肩関節を動かすリハビリをしても、

肩関節のマッサージをしても、

身体が歪みが原因として矯正の治療をしても、

そもそも単純な歩くという動きが改善されないと、

四十肩/五十肩は改善されないことがあるそうです。

今回は1回限りのオンラインセミナーでしたが、

10月以降は半年間で継続的にオンラインセミナーを受講し、

スタッフとともにパワーアップしていくことを考えています。

四十肩/五十肩で通院しているがなかなか良くならない方、

自分の歩き方が悪いと自覚している方、

足の怪我をしてから四十肩/五十肩になってしまった方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

腰痛??臀部痛??

2021.09.09 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

最近、腰痛が気になる、という患者さんが来院されました。

症状を詳しく伺い、

痛みの箇所を確認してみると、

腰ではなく臀部(お尻)の箇所の痛みを訴えていました。

このように腰痛と思っていた症状も、

詳しく痛みの箇所を診てみると、

臀部の痛みだった、という事も非常に多く見られます。

そして、この臀部の痛みは、

腰が原因でおきる臀部痛、

骨盤の関節が原因でおきる臀部痛、

骨盤の細かい神経が原因でおきる臀部痛、

股関節が原因でおきる臀部痛、

と大きく4つの原因に分けることができます。

当然、これらを腰痛と思って治療していても良くなるわけはなく、

大きく4つに分けた何が原因なのかを見極め、

その原因に対して治療を行うことで臀部痛は改善されます。

臀部の痛みに心当たりのある方、

腰痛と思っていたけど、臀部の痛みだった方、

治療に行っているが、腰痛の説明しかされていない方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

中学生にもインソール

2021.09.07 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

当院に通院中の患者さんのお子様で、

歩き方が悪いのが気になるので、インソールをお願いしたい、

というお問い合わせを頂きました。

子供のインソールの場合、

インソールのベースを専用の機械で削っていく方法も可能ですが、

小さいパッドを子供の足の関節の動きに合わせて、

調整していく方法も行っております。

専用の機械で削ると、

このようになりますが、

パッドで調整すると、

このようになり、

子供の小さい足に合わせて、細かい調整を行っていきます。

当院では、

子供から成人まで、個々の足の大きさや症状に合わせて、

完全オーダーメイドのインソールを作製しています。

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

今週に入ってから

2021.09.02 | Category: 上半身,下半身

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

今週に入ってから、

ギックリ腰などの急性の痛みで来院される方が増えています。

今日も雨と気温の低さで、

先週までの暑さから急激に天気が変わっています。

このような気温や天気の変動が大きい季節の変わり目になると、

いつも通りの日常生活をしているだけでも、

身体は無意識のうちに疲労してくるため、

ふとした瞬間にギックリ腰などが起きてしまいます。

ギックリ腰になってしまう方は、

身体の動きに特徴があるのですが、

ご自身では解らないと思いますので、

日常生活でのストレッチや、

簡単な体操だけでもギックリ腰の予防になります。

また、

ギックリ腰を治すためには、

何がギックリ腰の原因かを見極める必要があります。

よく言われるような、

骨盤の歪み・筋力不足・加齢などがギックリ腰の直接的な原因ではありません。

ギックリ腰の原因となる身体の動きの特徴を改善してあげることで、

ギックリ腰の症状は早期に改善に向かい、

再発もしないようになります。

ギックリ腰でお悩みの方、

何度もギックリ腰を繰り返してしまう方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

アクセス情報

所在地

〒156-0055
東京都世田谷区船橋1-29-2

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日

ご予約について

当院は予約優先制となっております。