- Blog記事一覧 -未分類 | 千歳船橋駅前整骨院の記事一覧

未分類 | 千歳船橋駅前整骨院の記事一覧

脊柱管狭窄症は手術??

2023.03.07 | Category: 未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

仕事の都合で東京に引っ越してきて、

引っ越し作業で腰が痛くなり、

整形外科で診察を受けたら脊柱管狭窄症と言われ、

週2回程度はリハビリに行っているが、

なかなか腰痛が治らない、

他に何かできることはありませんか??

という患者さんが来院されました。

そもそも脊柱菅狭窄症とは、

背骨・椎間板・背骨の関節・背骨の靭帯(黄色靱帯)などで

囲まれた脊髄という神経が通るトンネル(脊柱管)が、

背骨の変形や椎間板の突出、靭帯の変性などで狭くなってしまい、

その脊柱管の中を通る神経が圧迫されて

足の痛みや痺れが出てくる疾患です。

(※脊柱菅狭窄症の症状で腰痛は少ないんです。)

治療やリハビリでは一般的には、

腰に負担がかかる動作をしない、

コルセットの着用、

痛みが強ければ注射や点滴、

症状が悪化した際には手術、などと言われますが、

あるデータによると、

脊柱菅狭窄症と診断を受けた方で、

本当に手術が必要になるのは、1~2割しかないんです!!!!!

その他の8~9割は、適切な運動療法を行うと、

足の痛みや痺れと言った症状も改善し、

趣味のスポーツなどにも復帰できるそうです。

そこで、

重要になってくるのが、適切なリハビリ・運動療法です。

これは、

腰をマッサージしたり、

歪んでいるからといって矯正したり、

支える筋力が弱っているからと言って腹筋・背筋をやみくもに鍛えたりするのではありません。

その方の腰に負担がかからないようにするためには、

どのような身体の使い方が良いのか、

その患者さんは身体のどこの動きや使い方が悪くて腰に負担がかかっているのか、

これらをしっかりと見極め、

適切なリハビリ・運動療法を行うことです。

当院では、

施術の中で運動療法なども行い、

症状の改善・身体動作の改善を目指して、

治療を行っています。

脊柱管狭窄症でお困りの方、

腰痛でお悩みの方、

気になる方は当院まで。

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

交通事故後の警察への届け出

2023.02.01 | Category: 上半身,下半身,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

交通事故に遭ってしまい、

警察で交通事故証明書の発行をしたいが、

人身事故でも物損事故でも、

どちらの事故証明書でも治療ができますか??

という相談を受けました。

交通事故で身体にむちうちなどの怪我をしてしまった場合には、

すぐに病院で診察を受けて診断書をもらい、

警察に提出して基本的には人身事故としての届け出になります。

万が一、人身事故ではなく物損事故となっている場合、

整骨院などで治療を受けられなくなることはありませんが、

軽い交通事故として判断されてしまう可能性があり、

症状があっても治療を不当に短い期間で打ち切られてしまったり、

もし後遺症が残っても後遺障害として認定されるべきところが

認定されないことがあります。

人身事故になると加害者には刑事罰が科されたり、

免許の点数に響いたりするため、

加害者側が物損事故扱いを望むことが多く、

被害者側も応じてしまうことがありますが、

被害者側で考えれば物損事故にしておくメリットはなく、

人身事故にするデメリットもありません。

そのため、

交通事故で身体に怪我をした場合には

人身事故の届け出をお勧めいたします。

交通事故のことでお困りの方、

気になる方は当院まで。

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

祝!フットサル全国大会優勝!!

2023.01.11 | Category: 上半身,下半身,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

当院で日頃のコンディション管理やインソール作製、

怪我をした時の治療を行っている中学生のフットサル選手が、

1月9日に栃木県で行われた

JFA 第28回全日本U-15フットサル選手権大会に出場し、

見事優勝しました!!!

詳しい記事はこちらから↓

JFA 第28回全日本U-15フットサル選手権大会 TOP|JFA|公益財団法人日本サッカー協会

今年の4月からは高校生になり、

練習量や身体への負担も一段と大きくなるので、

今後もしっかり当院でサポートしていきます。

当院では、

このような学生アスリートの

怪我の治療やコンディション管理も行っております。

冬は体力トレーニングなど、

身体への負担が大きい練習が続きますので、

怪我やコンディション不良など、

気になる方は当院まで。

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

雨の日は4~6倍の発生率

2022.06.14 | Category: 上半身,下半身,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

雨が多くなって蒸し暑く、

いよいよ梅雨本番の気候になってきました。

こんな時には注意力も散漫になるため、

交通事故の発生率が増加します。

年間で見ると、

6月の交通事故の発生件数自体は多くありませんが、

雨の日の発生率は、

晴れの日と比べると4~6倍も増加します。

歩行時、自転車乗車時、

車の運転時、全てにおいて注意力を高めて交通事故に遭わないようにしましょう。

もし、交通事故に遭ってしまったら、

やるべき順番は、

1、警察と保険会社に連絡

2、病院や整形外科を受診

3、診断書を発行してもらう

4、治療を受けるために、通院する病院・整形外科や整骨院を決定

(保険会社に通院する整骨院を伝えればOKです。)

という順番に手続きをするとスムーズに治療を始めることが出来ます。

医療機関での交通事故の治療は、

湿布や投薬、電気治療などの物理療法が多く、

整骨院での治療は、

痛みの出ている箇所に対しての治療と、

痛みの出ている箇所に負担をかけないように、

身体全体を見ての治療も行っております。

医療機関でも整骨院でもどちらでも治療は可能ですので、

治療に関することや、

交通事故の必要な手続きなど、

交通事故専門の弁護士もご紹介しますので、

お気軽にご相談ください。

気になる方は当院まで。

事故後、病院への通院は必要??

2022.03.08 | Category: 上半身,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

交通事故に遭ってしまい、

事故後すぐに医療機関を受診して、

診断書をもらい、

治療は整骨院に行っているが、

その後は医療機関に行く必要はあるんですか??

というお問い合わせを頂きました。

交通事故に遭った後の対応ですが、

順番としては、

1、警察と保険会社に連絡

2、病院や整形外科を受診

3、診断書を発行してもらう

4、治療を受けるために、通院する病院・整形外科や整骨院を決定

(保険会社に通院する整骨院を伝えればOKです。)

という順番に手続きをするとスムーズに治療を始めることが出来ます。

この患者さんも、

この順番通りにすすめていたそうですが、

その後の通院について、

当院では、2週間~1ヶ月に1回は医療機関を受診することをお伝えしています。

この際、

どこの医療機関を受診するかが重要で、

先日、相談に来院された患者さんは、

病院ではもう診ないから、整骨院で診てもらうように、

というような診察があったそうです。

もちろん事故に遭った身体の治療や、

その後のリハビリは整骨院でも行いますが、

診断書の発行など、最終的な診断は医師が行うため、

定期的に医療機関を受診すると

安心して交通事故の治療を進めることができます。

当院では、

懇意にしている医療機関を紹介しており、

安心して交通事故の治療を受ける事ができます。

交通事故で治療をしているが医療機関を受診するように言われない、

医療機関を受診したいが、紹介してもらえない、

医療機関に行ったが、納得する診察をしてもらえなかった、など

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

診断書がもらえない

2022.01.15 | Category: 当院からのお知らせ,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

交通事故に遭ってしまい、

緊急で病院を受診し、診断書を発行してもらったが、

数日後から他の箇所も痛くなってきたため、

自宅近隣の整形外科を受診したところ、

診断書の発行を拒否された、

この場合は治療できないのですか??というご相談を受けました。

交通事故あってしまった際の基本的な流れは、

1、警察と保険会社に連絡

2、病院や整形外科を受診

3、診断書を発行してもらう

4、治療を受けるために、通院する病院・整形外科や整骨院を決定

(保険会社に通院する整骨院を伝えればOKです。)

という順番に手続きをするとスムーズに治療を始めることが出来ます。

ですが、

最近、医療機関を受診した際に、

診断書を発行してもらえなかった、という相談をよく聞くようになりました。

診断書がなくても、整骨院で治療は可能ですが、

自賠責保険の請求には医師の診断書が必要になります。

診断書を発行してもらえなくてお困りの方は、

お気軽に当院にご相談ください。

当院では懇意にしている医療機関を紹介しており、

交通事故の治療期間中も、

定期的に医療機関を受診してもらい、

医療機関の診断・指示にも対応し、

治療をおこなっております。

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

夏季休診のお知らせ

2021.08.13 | Category: 未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

本日(8/13)から8/17まで夏季休診となっております。

ご迷惑をおかけしますが、

お間違えのないよう宜しくお願い致します。

なお、18日以降の予約は予約専用ページから予約できます。

また、お問い合わせに関しては、お問い合わせフォームからご連絡頂ければ、内容を確認し返信致します。

今週も雨

2021.07.05 | Category: 上半身,下半身,未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

先週も雨の日が多く、今週も天気予報では雨が多く予報されています。

そして最近、治療のお問い合わせが増えているのが交通事故です。

交通事故の発生件数を見ても、

年間で一番多いのが12月ですが、その次が何と7月なんです。

理由は、

夏休みなどに入り、車に乗って出かける機会が増えること、

そして、梅雨の影響で雨の日が多いことです。

雨の日が多くなると、

運転している側も視界不良で歩行者や自転車が見えにくく、

特に雨量が増えたりすると車は止まりにくくなります。

その結果、

車同士の追突事故や交差点などでの歩行者や自転車の巻き込み事故などに繋がってしまいます。

交通事故に遭った際には、

出来る限り早く治療を進めた方が治りも早く、

そのためには、

1、警察と保険会社に連絡

2、病院や整形外科を受診

3、診断書を発行してもらう

4、整骨院や整形外科で通院・治療を開始する

この順番が大事です。

特に最近、多いのお問い合わせが、

・整骨院でも診断書を出してもらえますか

・まだ病院に行ってないのですが整骨院に先に行っても治療してもらえますか

というお問い合わせです。

これらの回答としては、

→診断書は医師しか発行できず、当院では懇意にしている医師を紹介しておりますので、

お気軽にご相談ください。

→先に整骨院で治療を行うことも可能です、ですが医師の診察が必要になりますので、

整骨院で治療を開始した後でも必ず医師の診察をお願いします。

以上のようになります。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

連休でも勉強

2021.05.04 | Category: 未分類

当院は5/2〜5/5まで休診となっております。

患者様にはご迷惑をおかけしておりますが

今日と明日はセミナーに参加しており、

6日からは、

さらにレベルアップして診療致します。

セミナーの内容は、動作分析。

歩行分析を中心に身体の見方を学び、

インソール作製まで行います。

本来なら20〜30人程度の規模で行うセミナーですが、

コロナ禍でもありわずか8人という少数でのセミナーです。

少人数なので、しっかりと深く学んできます。

アキレス腱の痛み

2021.04.02 | Category: 未分類

当院では、

コロナウィルス対策として

3つの密(密閉・密集・密接)を避ける対策をとっております。

・密閉⇒院内窓・入口ドアを開放しての換気

・密集⇒使用するベットを少なくして距離を空ける

    密集を避けるため、来院時のご予約のお願い

・密接⇒マスクの着用、アルコール消毒の徹底

・オゾン発生器による空間除菌

趣味でバスケットボールをしていて、

仲間とプレー中にアキレス腱が痛くなり、

そのままプレーを止めたが、歩いてもアキレス腱が痛い、

という患者さんが来院されました。

痛みの箇所と症状からアキレス腱炎の説明をしました。

アキレス腱炎はふくらはぎの筋肉の柔軟性の低下や疲労などから、

アキレス腱に炎症を起こして痛みが発生すると言われています。

そして、治療としては、

痛みを取るために安静、

アキレス腱の柔軟性の回復を図るために、

アキレス腱やふくらはぎ・足の裏のマッサージやテーピングなどを行うことが多いです。

しかし、

そもそもなぜアキレス腱に負担がかかってしまうのか、

という視点からも治療を考えないと、

アキレス腱炎が繰り返し起こり、

場合によってはアキレス腱断裂ということにも繋がってしまいます。

アキレス腱に負担がかかる要因として、

足の使い方や動き・足の重心バランス、

そして膝関節や股関節の動きなども確認しなくてはいけません。

アキレス腱の痛みが長引いている方、

アキレス腱の痛みで患部しか治療してもらっていない方、

アキレス腱の痛みでふくらはぎのマッサージを続けている方、など、

気になる方は当院まで。

正しい治療・正しい整骨院

千歳船橋駅前整骨院

千歳船橋駅前鍼灸院

アクセス情報

所在地

〒156-0055
東京都世田谷区船橋1-29-2

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日

ご予約について

当院は予約優先制となっております。